今年最後のプレゼン

12月14日、15日の週末は、噛み合わせ勉強会(歯が全部ある人~総入れ歯まで)の年1回の発表会でした。全員レベルが上がっているのが、今年も確認できました。以前できなかったことが、できるようになる。他人との比較もできるし、自分の中での成長度合いも確認できる非常に有意義な会でした。都会の診療所は、総入れ歯の患者さんが少ないと言われています。しかし、総入れ歯や歯を多数失った方への技術提供がもっとできればなと願わずにはいられません。大手町に戻ってどうなるか。来年は更に充実した年にできるかどうか。私(長谷川)の尊敬する上川明久先生(江東区開業)の教育講演で「来年も自分の穴を少しでも埋めて発表しましょう」とおっしゃっていたことが印象に残りました。今週の土曜日は歯周病勉強会に出席し、それで年内の学会、セミナー、勉強会はすべて終了になります。井の中の蛙にならないためにも、来年も継続です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる