歯周病は軽いうちに

20歳代のOL、Tさん。歯肉全体から出血があるとのことで来院された。多量の歯石と歯肉の炎症が認められたが、レントゲンでは骨吸収は無く、歯科衛生士による初期治療のみで改善することが予想された。初期治療後、歯と歯の隙間を是正するための矯正治療は望まれなかった。

 術前 下前歯の表側

 術後

 術前 裏側

 術後

 術前のレントゲン 大きな歯石が写っているが歯の支持骨の吸収は無い

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる