久しぶりのダブルヘッダー

今日は朝一番と、午後一番にインプラント埋入オペが入っていた。ダブルヘッダーなんて久しぶりだなあ。しかし、両ケースとも骨は十分にあり比較的イージーなケースか。単独冠なので中ねじの緩みがほとんど無いストローマンインプラントを選択した。午後一の症例はトップダウン(理想的な補綴の位置からインプラント埋入位置を決めること)の点からすれば、ほっぺた側(外側)に骨造成が必要かもしれない。しかし、費用との絡みもあるので今回はやや傾斜埋入させた。JMM社(かつての京セラ)インプラントを18年間使ってきたが、最近では必要に応じてストローマンを使いだした。術式はシンプルでだいぶ慣れてきた気がする。価格は高いが実績のあるインプラントであり安心である。最近は安いインプラントも主に国産メーカーから出てきて、市場価格の3分の1くらいでインプラント治療を提供している歯科医院もある。結果が同じであればそれに越したことは無いのだが信頼性においてはどうなのかな。自分は今のところ使う気は出ないなあ。
  朝一のケース
 午後一のケース

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる