歯冠長延長術

銀行協会のAさん。メタルコア(金属の心棒)まで装着したが、このまま被せればメタルコアが楔となり歯根が割れてしまう可能性が高い。歯肉を意図的に下げて健全歯質を露出させ(歯冠延長術)、健全歯質まで覆ってやれば割れる可能性を低めることができる。厳しい条件の歯の保存には根管治療、メタルコアのデザイン、歯肉の処置などの基本技術の総合力が問われる。九州までいろいろ習いに行ってよかったなあ。Aさんをはじめ一人ひとりの一本一本の歯に学んだ技術、これから学ぶであろう技術を生かしたいものだ。
 メタルコア装着
 歯冠延長術直後
 セラミック冠装着

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる