通信教育じゃないけど・・・

今年の2月、日本の歯科界の第一人者水上先生主催の勉強会が福岡で開かれたが、私は小倉の下川先生のコースの日程と重なったため出席できなかった。上水塾と名付けられたこの勉強会は、出席者がほぼ全員発表し、水上先生がコメントをするという形式だ。発表者のレベルに合わせて自在に表現を変えて話される様は実に見事で、発表よりも水上先生がどういうアドバイスをされるかが楽しみであっただけに残念であるが、水上先生を教えた下川先生のコースを欠席するわけにはいかない。

ところが、熱血漢の滋賀県開業のF先生が、勉強会をDVDに編集してくれたものをわざわざ送ってきていただいた。すべての発表、最後の水上先生の講演などが網羅されており、臨床における様々なヒントが盛り込まれていた。患者さんがキャンセルして時間が空いた時に見たりしているが、通信教育を受けているような気分だ。再生療法だけでなく、昔ながらの切除療法も上手に利用することが大事だとDVD中の講演の中で説かれていた。どんなに新しい技術や考え方が出現しても基本は大事にしていきたい。(長谷川)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる