詰め物のやり変え(ダイレクトセラミック)

48歳男性。下前歯の詰め物が汚らしいとのことで来院された。まず、古い詰め物を除去した。健康保険の場合は単色のプラスチックの詰め物を、がばっと詰めるだけなので色が合わないことも少なくない。ダイレクトセラミック(保険適応外、1本1万円~)は、何種類かの色の詰め物を、何層かに分けながら積層していくことにより患者さん本来の歯の色に極力近づける事が可能だ。各層の厚みにも気をつかう。このシステムを使い始めてから特に感じるのは、歯の色は本当に難しいということだ。6本で所要時間は1時間であった。歯科のアートな分野と言える。治療に要する集中力はインプラントのオペ以上かもしれない。術中は血圧が上がっていそうだが、術後の患者さんの表情を見ていると多少下がるのではないかという気がした。逆だと困るんですけど・・・(長谷川)
 術前
 古い詰め物を除去
 術後

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる