再生療法1年後

遠方から歯周病のメンテナンスで来院されるNさん。1年前に行った再生療法の結果を確認するためにレントゲンを撮った。術前では、真ん中に写っている歯の右側の支えている骨が楔状に溶けているのがわかる。今回のレントゲンで、ある程度の改善が認められた。ただし、歯周ポケットは6ミリ残存しており、余談は許さない状況。今週末に歯周病勉強会(FacebookでEPICとやると出てきます)があるので、専門医の方々の意見を聞いてみよう。英語論文輪読会もインプラント表面処理に関する興味ある話題が取り上げられるようだし、その後の飲み会も久しぶりで楽しみだなあ。(長谷川)
術前
 術後1年

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる