まとまった時間

後3週間後に迫った、歯周病研究会の発表当番の準備が思ったように進まなかった。やっぱり、診療の合間のような細切れの時間ではスライドを作るのに効率が悪そうだ。Steve Jobs氏のプレゼンの奥義の一つには、パソコンに向かってPower PointやKey noteを相手にする前に、事前に紙の上で鉛筆で構想を充分練ることが大事とある。スライドソフトでいきなり作り始めると、やれフォントがどうだ、バックはどうだと、重要でない事の方に注意が行ってしまうからだそうである。そこで今日の日曜日は近所の喫茶店でチーズケーキをむさぼりながら題材の論文片手に構想を紙に書き出した。自宅に戻りパソコンで仕上げにかかる。なるほど、確かに2度手間のような気もしたが、かえって効率はいいかもしれない。まとまった時間も、休みなので勿論あるし、だいぶ仕上がった。あとは校正と自分の臨床写真の挿入である。最近泳ぐ時間が取れず、ここ約1カ月は慢性的にベストより1キロオーバーだ。それでチーズケーキもあったもんじゃないだろうが、甘いものは頭を冴えさせると言い訳しつつ筆を置かさせていただきます。(長谷川)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる