骨を太らしてインプラントを入れる


インプラントを入れたい場所の下顎骨の断面。写真下の目盛りは、1目盛り1ミリ。インプラントの直径は4.1ミリ。骨の上の方は3㎜程度しかなく、このままでは入れるのが難しい。

実際の骨の様子。すそ野は広いが、上が狭く陥凹している。奥(写真左)は親知らずの抜け後で大きな穴になっている。

骨を誘導してくる粉をまぶして、骨を太らすことを画策。

粉が漏れないように縫合。写真は術後2週の抜糸前。

術後数カ月で粉が骨に置き換わるのを待って・・・・

今日2本インプラントを埋入した。親知らずの穴もすっかりふさがっていた。
今晩は大学研究室の忘年会がある。久しぶりにうまい酒が飲めるといいが、明日もあるのでほどほどにしよう。(長谷川)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる