英語発音セミナー

大手町時代は場所柄、日本語の不自由な外国人患者さんもそれなりにいらしたが、京橋に移ってからは、これまでに4名のみである。

新宿住友ビルで開催されている朝日カルチャーセンター主催の発音セミナーが昨日で4回目だった。かつての私のように「発音なんかどうでもいい。通じりゃいいじゃん。」と言って、日本語アクセント丸出しでは、聞いてるネイティブにとってはストレスがたまる迷惑な話である。

カタカナ発音からある程度は脱却したと思っていたが、実際に講師の前で音読してみると、直される個所が多い。(そのために受講しているわけだが)

単語と単語がぶつ切りにならないように、なめらかに繋げるコツを教えていただいた。あとは、日本人共通の欠点であるSの発音が弱い点があると思うが、それ以上の問題があって、講師は指摘しなかった。

女性の受講生で2人ほど、講師からほめちぎられていたが、確かにいわゆる日本人英語からは脱却していて国際空港のアナウンスを聞いているような見事な音読ぶりだった。

次回は、いよいよオバマ大統領就任演説の一部を題材として、セミナーのフィナーレを迎える。100回は最低練習しなければならないとのことだ。風呂でよく練習しようと思う。(長谷川)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる