咬み合わせ勉強会発表会

12月6日、7日は毎年暮れに行われる発表会でした。私(長谷川)も発表させていただきました。発表することで他の歯科医師からの意見が聞けて、今後の治療に参考になることが多々あります。また、他の発表者のプレゼンも大いに参考になります。そういった意味で今年のこの会の発表はどれも質の高い、示唆に富んだものばかりで、大いに刺激を受けることができました。来年の課題も見えてきました。懇親会でも、技術レベルが高く人間的にも尊敬できる歯科医師らとの活発なコミュニケーションを楽しむことができました。新しく、かつ信頼できそうな材料、技術の一端を見ることができました。来年も飛躍の年にしたいと思います。毎年言ってるなあ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる