水上哲也先生講演会

10月1日(日)はIPOIインプラント学会関東支部の講演会に参加してきました。歯周病治療最前線と題して福岡の水上哲也先生をお招きしての1日講演でした。昼休みは京セラ応接室で水上先生や支部会幹部の方々と弁当をつつきながら歯科臨床論文の裏話などが伺え、充実した時間を過ごすことができました。再生療法術中の専門書には出ていないようなテクニックまで教えていただけました。保険導入されたリグロスは1年以上たたないと有効性は論じることはできません。ただ、途中経過としてエムドゲインとは違った軟組織の治り方をするようです。当院でもリグロス適用予定の患者さんが徐々に出てきました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる