上が総入れ歯、下が天然歯(東京大手町勤務歯科医の全顎治療ブログ)

7月20、21日は東京神田で行われた阿部晴彦先生かみ合わせセミナーにインストラクターの一人として参加してきました。上か下か、どちらか片一方が総入れ歯で、もう一方が天然歯郡というケースがあります。業界ではシングルデンチャーと呼んでいます。きちんと診断をして、天然歯郡をどう扱うかが、入れ歯の安定に直結してきます。阿部晴彦先生の開発されたシンラシステムという一連の器具は、咬み合わせと顔貌との整合性や、個々の歯が正しい位置にあるのか、ずれているとしたらどの位ずれているのかを教えてくれます。使えば使うほど、よく考えられた器具だと思います。受講される方にその良さが伝わるように努力し、自分自身も更なる研鑽を積みたいと思います。


写真左は術前、右は治療用義歯が入ったところ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる