歯周基本治療と歯周外科のコラボレーション

30歳代の女性で「歯ぐきから出血する」とのことで来院。富田歯科衛生士による基本治療で、ほぼ主訴は解決した。臼歯部に深い歯周ポケットが残ったため、歯肉を切開し根面を清掃すると同時にポケットを減少させるため歯肉を下げる処置を行った。現在メインテナンスに入っている。

 術前。特に右から2番目と3番目の歯間において歯茎の腫れが著しい。

 歯科衛生士による初期治療で、ここまで改善した。

 深い歯周ポケットが残った大臼歯に対して歯周外科を行った。根面に歯石の沈着が見える。

 根面を清掃した。

 同じ歯の別角度からの術前

 意図的に歯周ポケットを減少させる処置を行った。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる