ダイレクトボンド

歯に対する接着技術が発達してきたおかげで、虫歯が無ければ歯を削らずに、歯の形を修復することが可能な時代になってきた。Cさんに対して、ホワイトニングをした後、ダイレクトボンドと呼ばれる技法で、以前から気になっていたという前歯の形を修正した(下図)。マテリアルの発達に伴い、治療に対する考え方も変わってくる。若い先生に負けないように情報収集と研鑽を重ねたい。(長谷川)
 術前
 術後

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる