インストラクターに任命される

現在参加中の咬合セミナーでは一受講生という立場なのですが、今日のセミナーの昼休みが終わった後、筆頭インストラクターの先生から「来年はインストラクターをやってほしい」との思わぬ要望を受けました。元々お世話になっている先生だけに断る理由もありません。これからは気楽な立場ではなくなります。身の引き締まる思いの一日でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる