東京医科歯科大学歯学部歯学科非常勤講師任命

過去6年間、母校の東京医科歯科大学歯学部保健衛生学科の学生さんを相手に、講義をしてきました。保健衛生学科は、基本的に女性の方が入る学科で、もともと付属の歯科衛生士学校(2年制)が大学学部学科に昇格して4年制となったものです。学生さんは将来的に歯科衛生士になるのは少数派で、介護士やライオンなどの歯科メーカー就職、大学院で研究などが進路先としてあるようです。

今日、大学からメールが来て、来年からは、歯学部歯学科の学生、いわゆる歯医者の卵たちを教える立場になるようです。

歯科界は厳しいと言われて久しいのですが、若い人たちに夢を与えるような講義をしたいものです。そのためには自分自身が夢を持って日々生きなければなりません。非常勤とはいえ、その責任を少しでも全うできればと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる