マイクロスコープ下での歯根端切除術


根管治療で治らなかった根っこの先端にある膿の袋

マイクロスコープ下で歯根端切除術を行い、半年後、治癒に向かっているのが確認できました。もう一つの膿の袋も今後行う予定。

術直後の状態、骨補填材は使いませんでした。

1年後、他の手術をするときに確認したところ、新生骨で埋まっていました。JIADSというグループの福地先生に教わった技術が生きました。感謝です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる