総義歯例


上顎は左右奥歯1本ずつ残っていて、そこに金具をひっかけて入れ歯を入れていた患者さんですが、落っこちてしまうので食事が不自由とのことで来院されました。

下顎は根っこの残骸が1本残った上に総義歯が入っていました。

上下型取りをします。

石膏を型に流してできた模型を分析し、機械に付けます。

残っている歯は保存不可能だったので抜歯し、リハビリテーション用の義歯を使います。白い部分は柔らかい材料で粘膜にぴったりと寄り添ってくれます。

リハビリテーション用の義歯の情報をコピーし完成した本義歯です。奥歯に金属の歯が見えますがブレードティースといって、ちょうどまな板の上に包丁が乗っかる感じで噛みやすいと言われています。ステーキが久しぶりに食べられたと喜んでいただけました。

以前入っていた義歯(左)と新しい義歯(右)です。見た目も良くなったと喜んでいただけました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる