ホタル祭り

「下の写真はなんでしょう?流星?」を問題としたいのだが、タイトルに答えが出てしまっているので、どうしようもない。地元では毎年恒例のホタル祭りが今週末に行われた。駅周辺を流れる神田川にホタルを放して観賞しようという祭りなのだが、川の周辺の遊歩道は例年以上に混んでいて歩くのもままならない状態であった。主な目的はホタルの光以上に消え入りそうなブログのネタ探しである。
夜間で被写体(ホタル)が小さくフラッシュが使えず携帯電話のカメラで撮るという過酷な条件下に加えて、被写体のお尻は断続的に光るためファインダーにとらえたと思ってもシャッターが切れた瞬間にはお尻の光が切れてたりする。下の写真は悪戦苦闘の上に撮影した中での屈指の2枚である。
歯科は植野所長が戦線を離脱してから1カ月が経つが、まだ復帰の見込みは明らかでない。それでも売り上げは維持しないと会議で理事長のお叱りは避けられない。お尻に火がついた状態は私もホタルも似たようなものなのかもしれないが、優雅さで大きく水をあけられている。いっそホタルのように、どっかへ飛んで行ってしまいたいと思うところなのだが、このブログを書いているということは、まだ仕事に対する闘争心はあるのではないかと信じたい。
100606_200019 - コピー 100606_200322 - コピー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる