水道橋歯周病勉強会

3月19日(土)、久しぶりに水道橋歯周病勉強会に参加した。私のメンターの一人である日本橋ご開業の小延先生の全額治療のプレゼンを拝見させていただいた。矯正、歯周外科、造骨処置、インプラント補綴、審美補綴、かみ合わせ、といった総合力が必要なケースだった。古い金属の心棒の除去方法など参考になるテクニックも紹介していただいた。小延先生は歯周病専門医、指導医だが、矯正治療もご自身でこなされていた。年々進化されるプレゼンを拝見し、大いに刺激された。久々に参加した懇親会でも主催の二階堂先生のミャンマー大学での講義体験を興味深く聞かせていただいた。大学生の目は純粋な輝きを放っていたという。今年の勉強会のテーマは歯周再生療法である。今後様々な材料、薬剤、技術がでてくるかもしれない。時代に乗り遅れないように、かつ冷静な目で情報を選択できるように勉強を続けたい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる