発表してきました。

8月4日に東京神田で阿部晴彦先生のセミナーがあり、「咬合と歯周組織再生療法」というタイトルで発表してきました。保険導入された歯周組織再生療法用薬剤リグロスですが、ケースにもよるのでしょうけど、どうも単味では骨の再生が難しい気がします。やはり骨補填材があったほうがいい気がしています。そうすると保険適応外になってしまいますが、どうなんでしょうね。歯周病の勉強会でもメンバーでケースを持ち寄って討論しようということになりそうです。導入されてからある程度の期間がたちましたが、歯科の商業誌にもあまりでてきていない気がします。知識と情報の整理が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる