SAEY定例発表会

12月1日、2日はSAEY(南カリフォルニア大学教授故ソーシン先生、阿部晴彦先生、遠藤憲正先生、佐々木雄一先生の頭文字をとって名付けられた勉強会で入会には役員の推薦が必要)の定例発表会がありました。私は土曜日の3番手で発表しました。歯周組織再生療法のケースと総義歯ケースの2例でした。会員の中で20年以上にわたるケースを追ったものがあり、長期にわたって真摯に患者さんと向き合い咬合を維持しながら最後は総義歯に安定してランディングさせる様に感銘を受けました。その他、矯正のケース、インプラントのケースなど、全員咬合を意識した内容で勉強になりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる