機能向上(東京大手町勤務歯科医の咬合再構成・全顎治療ブログ)

上の入れ歯が金属床にもかかわらず、しょっちゅう壊れるとのことで来院された方です。患者さんの模型分析の結果、咬み合わせの高さが低いことが判明しました。咬合分析機器に模型を装着して下の歯並びが上の総義歯を製作する際に問題がないかどうかを検証し作業を進めました。完成義歯は金属床でないですが、今のところ割れていません。術後の機能検査でも咀嚼効率の向上、左右のバランス、噛みしめる力の向上が認められました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる