時代と共に・・・(東京大手町勤務歯科医のインプラント、骨造成ブログ)

25年当院をご利用いただいている患者さんです。レントゲンで写っているインプラントは形状がそれぞれ違いますが、すべて当院で入れたものです。右側に写っている2本は23年前にやった京セラの初期のものです。今から思えば当時の術式に反省点はあるのですが、このタイプは非常によくもっています。左側の2本が同社の後期のもので、前歯は大きく陥没していた骨に造骨してストローマン社のものを入れました。インプラント各社とも試行錯誤の時を経て、時代と共に変化してきました。複雑でなく安心感、信頼性を各社とも追及するのには頭が下がります。(長谷川)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる