インプラント周囲炎リカバリー8年後

2009
2012
2020

定期検診で半年ごとにお見えになるTさんは今年85歳。2009年に入れたインプラントが2012年にインプラント周囲炎に罹患していることが発覚(レントゲンでインプラント間の骨吸収が確認できます)。麻酔後切開し中を綺麗にして縫合しました。幸いその後は悪化することなく2020年9月現在安定しています。歯周病に罹患しやすい傾向があるとみていましたが、幸い他の天然歯は問題なく経過しています。横浜から来院される方なのであと何年お付き合いできるのかというところです。インプラント周囲炎の治療法は確立されたものはないのですが、切開、清掃は行った方がいい気がしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる