症例12(インプラントと歯周組織再生療法)(東京大手町勤務歯科医の咬合再構成・全顎治療ブログ)

60才代男性 「歯がグラグラしてきたので歯周治療をしてほしい。欠損はインプラントでやってほしい。」で来院されました。
エムドゲインという薬を使用した歯周組織再生療法をはじめとする歯周治療、インプラント治療を行いました。

歯周組織再生療法前と半年後の状態です(赤い矢印)。ある程度の骨再生が認められました。欠損部はインプラントで修復しました。

患者さんの右下の小臼歯が内側に位置していて上の歯と咬んでいませんでした。矯正は望まれなかったので被せものをすることで対応しました(写真の右上が上から見たところの術前後、右下が下から見上げたところの術前後、左が患者さんの左側から見たところの術前後)。

費用:約200万円

期間:約1年半

リスク:メインテナンスを怠ると歯周病が再発する可能性がある

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる