穴が開いてるように見えたけど

虫歯で抜歯になり、抜歯後6カ月のCT画像。なんだか、穴が開いたままで、ちっとも骨で埋まっていないように、見えた(緑→)。うっすらと、骨の蓋ができているようにも見える(黄→)が、当院の伊藤医師とも相談し、外側に突き出ている骨の出っ張り(ピンク→)をとって、穴を埋める事を念頭に入れて手術を開始した。
結果は、骨の蓋ができており、通常通りインプラントが入れられた。骨の出っ張りは、患者さんは元々気にされていなかったので、そのままにした。骨が出っ張る原因は歯ぎしりが考えられている。インプラントに被せ物が入った後は、歯ぎしり防止用のマウスピースがあったほうがいい。青→は私が17年前に入れた初期のタイプのインプラント。まだ、もっている。(長谷川)

 
下顎輪切りCT画像 R(患者さんにとっての右)L(患者さんにとっての左)緑→(骨密度の低い部分、一見穴になっているように見える)黄→(穴をふさぐようにできている骨のふた)ピンク→(骨のでっぱり)青→(インプラント)

 
下顎水平断CT

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる