歯根端切除術3年後(東京大手町勤務歯科医の全顎治療ブログ)

術前と術後3年

根っこの先に膿の袋(左レントゲンの根の先にある黒い部分)があるため、違和感を訴えていた患者さんです。再根管治療を行いましたが奏功しませんでした。マイクロスコープがない時に歯根端切除術を行いましたが、これもうまくいきませんでした。マイクロスコープを導入後、再度歯根端切除術を行ったところ奏功し治癒しました(右レントゲンで、根の先の病変消失が認められます)。セミナーで教わったところでは論文でも歯根端切除術成功率はマイクロスコープを使用しなかった場合60%程度、使用した場合90%程度となるそうです。最後まであきらめずに行えて良かったと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる